喜ばれる結婚指輪を購入しよう【想いを込めた愛のリング】

満足できる結婚指輪に

指輪

素材やデザインを選択

ハワイアンジュエリーは、金属に繊細な彫刻を施すことで作られます。彫り込む模様の数だけ種類があるため、オリジナリティがあることから注目されています。そのため、結婚指輪をハワイアンジュエリーにするカップルも多くいます。ただし本格的なハワイアンジュエリーは、ハワイで受注生産されています。そのためハワイ現地に足を運ばない限りは、通販を利用して購入することになります。とはいえ日本のジュエリーショップが仲介することになるので、日本語でのオーダーが可能です。オーダーでは、まずは土台となる金属をゴールドやプラチナなど複数の中から選択します。ショップによっては、純度や混ぜる金属なども選択可能となっています。金属が決まれば次に、土台の幅や形状、掘り込む模様、はめ込む宝石などを選びます。すると後日、注文内容に沿って描かれたデザイン画を見せてもらえます。CGとなっていることもあり、いずれの場合も様々な角度から描かれているので、全体像を確認しやすいと言えます。希望するデザインと異なっていた場合、あるいはデザインを変更したい場合には、描き直しを依頼できます。納得のいくデザインが完成すれば、その段階で初めて正式にオーダーすることになります。このように慎重に素材やデザインを決めることができるので、満足できる結婚指輪になりやすいと言えます。ただしハワイアンジュエリーの制作には、オーダー後1ヶ月ほどかかります。そのため、結婚式の日程を十分に考慮し、間に合うようにオーダーする必要があります。